無音のサラリーマンブログ

突然、耳からの音が聞こえなくなった、突発性難聴だと診断され、現在、両側の聴力がほとんど無しで生活している、今はとりあえず会社に行っているが、完全に孤立状態が続いている

コクレアKANSO ミニマイクロホン2 意外と使える便利な話

f:id:dorieru36:20181017000951j:plain

こんにちは、スケロクです。
前回、ミニマイクロホン2をコクレアからお借りして
なかなか、使える事を確認した結果、
購入することに決めました!

電池の消耗も激しいが、
お金が出ていくのも激しい‥です!

コクレアからは
いつもながらに、素早い発送で、すぐに届いた。

早速、開けてみる
中身はこんな感じ、意外と小さい

f:id:dorieru36:20181017001156j:plain

サウンドプロセッサとペア設定してみる

f:id:dorieru36:20181017002454j:plain

1、上のボタンを2秒間長押しすると電源が入り
  緑の点滅が始まる

2、裏側のペア設定ボタンをペンで押すと黄色い

  ランプが20秒間点滅、その間にサウンドプロセッサに

  電源を入れる

3、ペアされるとミニマイクロホン2が青色に点滅

  この状態で完了(一回設定すると後は設定しなくても大丈夫)

つぎに
サウンドプロセッサと同期するには2つの仕方がある。

リモートアシスタントのテレコイルボタンを2秒間長押し

f:id:dorieru36:20181017004143j:plain


もしくは
リモートアシスタントで右矢印ボタンを押すと
ストリーム選択画面が現れる、

f:id:dorieru36:20181017005136j:plain


上下の矢印ボタンでミニマイクロホンに合わせて押す
するとフォーンクリップと同様のピピピと音がなり設定完了

高性能のマイクロホンなので
テレビのスピーカーの目の前に置いてみたり
会話する時に、会話したい相手のそばに置いてみたり
車の中での会話も、場所に関係なく快適に聞ける

やはり便利なのが、音声入力のジャックがあるのが
大きな利点だ、ジャックがあればダイレクトの大きな音で
聞こえてくる
例えば
テレビの音声出力のジャックに刺してダイレクトに聞いたり
パソコンの音声出力のジャックに刺して聞いてみたり

f:id:dorieru36:20181017005257j:plain
ウォークマンのジャックに刺して聞いてみたり

f:id:dorieru36:20181017005346j:plain
音声出力のジャックが付いている機器だったら
なんでもダイレクトに聞ける

ミニマイクロホン2は、フォーンクリップと違って
音が無くても常につながっているので、
自然的で違和感がない
フォーンクリップみたいにいちいち、切れない
フォーンクリップは音が入るとピピピピと知らせ
音が切れるとピピピピと知らせる
これが意外と耳に残る


補足として
ミニマイクロホン2を使用してフォーンクリップに電源を入れておくと
電話がかかってきたらすぐに、音声が低くなって、電話音が優先になる


ボリュームも調整できるし、自分は使用しないがFMコネクタもある

自分は固定電話の音声出力付きの電話の購入を検討中
購入したら、会社の固定電話と交換するつもりだ!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 編集 削除