無音のサラリーマンブログ

突然、耳からの音が聞こえなくなった、突発性難聴だと診断され、現在、両側の聴力がほとんど無しで生活している、今はとりあえず会社に行っているが、完全に孤立状態が続いている

年に一度の健康診断 自分的には苦痛のイベント

f:id:dorieru36:20180716164434j:plain

2018/6/27

 

会社勤めの人にはかかせない年一度の健康診断!

夜間勤務の人とかは年2回と決まっている

自分は普通のサラリーマン、事務所でパソコンを

叩いている

 

自分は中途失聴者!

自分が呼ばれていてもわからない!

なので、初めから、受付で障害者手帳を見せる

自分「私、耳が聞こえません、呼ばれてもわかりません」

自分「呼びにきてくれますか」

受付「筆談の方がいいですか」

自分「近くでゆっくり、ハッキリ言ってもらえればわかります」

受付「はい、わかりました」

いつも、こんな調子

自分より先に50人ほど、呼ばれるのを待っている

ここは、わりかし、大きな健康診断専門施設だ

長いカウンターに女性が7人ほど並んでいて

名前を大きな声で呼んでいる

自分は、呼びにくるだろうと思っているが

呼ぶかもしれないと、目を見開いている

呼んでも、相手が来ない場合は、勝手に

「もしかして、俺呼んだ」

とか思ってしまう。

かなりドキドキものだ

昨日は大学病院でマッピングをしたKANSO

付けている!

周りの人が見てみぬふりをしている

背中に視線を感じる

もう、どうでもいい

しかし、去年と違う、人工内耳にしているので

思ったより、呼んでる名前がなんとなくわかる

でも人によって、声が低かったり、メロディみたいに

流れるように言ったりしている女性は、聞き取りにくい

「〇〇さん」

ん、俺かな、自然と立ち上がった

「はい」

「〇〇さん」

自分で正解だった!

何十回も健康診断の流れの聞き飽きた説明を聞きながら

「呼びに来るって言っていたのに」

ふつうの人と同じ呼ばれ方にちょっと腹が立った!

まあ、いいや

一番の苦痛は、胃の検査、バリウムを飲むのはいいが

診察の機械の上で身体をぐるぐる回るやつ

「左に3回、また3回、右に2回、ちょっと斜め」

ガンガン言われる!

とうぜん人工内耳KANSOは外している

でも、近くで操作しながら、わからない時は

身体を触って身振り手振りで合図してくれる

顔は怖いが良心的

後は、無事終了

メタボギリギリのBMI23.6

お腹周り82

アウトかセーフかアウトかセーフか~‥セーフ

 

先生「血圧が高いので、病院に行って下げる薬を飲んだ方が

よろしいです」

最後に診察の先生に言われてしまいました!

人工内耳で入院していた時にも、うるさく言われたので

後で町医者に行ってこようと思う!

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 編集 削除