無音のサラリーマンブログ

突然、耳からの音が聞こえなくなった、突発性難聴だと診断され、現在、両側の聴力がほとんど無しで生活している、今はとりあえず会社に行っているが、完全に孤立状態が続いている

コクレアKANSO マッピング3回目 音入れ後50日目

f:id:dorieru36:20180709233639j:plain

 

2018/6/15

 

前のマッピングは「めまい」のおかげで

最初から作り治した状態!

それから普通に生活しているが、なんか物足りない

周りの生活音も人の言葉も小さい!

あまり感度を上げるとまた、「めまい」がひどくなるかも

しれないから上げれないとSTさんが言っている!

 

依然として「めまい」は解消されない

これって、人工内耳を使用している時は、

「めまい」が出るのが当たり前か?

おまけに、舌のしびれ具合も退院した時と

変っていない!味覚が常に「しょっぱい」と感じ

食事は、たぶん、塩とか醤油とか、つけなくても

いける状態になっている!

何を食べても、以前と違う味覚!

なんか、食事がうまく感じられなくなった

楽しみが1つ減った感じ!

 

人工内耳には、かなり期待していた部分があったが

そう、簡単には、いかないようだ

実際、頭蓋骨に穴をあけて、顔面の神経、味覚の神経を

横目にセンサーを通しているから、何かしら

影響が出ている。後遺症は完全に無くなるとは言い切れない

感度を強くすると、また、大変な目にあう

気持ちばかりが焦ってしまう!

始めは慎重に、脳を慣らしていかないとならない

つぎのマッピングまで待つしかない!

 

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 編集 削除