無音のサラリーマンブログ

突然、耳からの音が聞こえなくなった、突発性難聴だと診断され、現在、両側の聴力がほとんど無しで生活している、今はとりあえず会社に行っているが、完全に孤立状態が続いている

入院生活7日目 術後3日目(右側人工内耳手術)

f:id:dorieru36:20180420151358j:plain


2018/4/19

汚い話で申し訳ないが
昨晩、2回もトイレに行っておしっこと格闘した!
今朝も、大の方を術後初めて出した。
手術当日は、まる一日、食べないで
その後、おかゆ生活だと出るのもでない、
今日は納得するまで出してやった
ちょーすっきり快便の後、自然と小が出始める、痛い
まだ、痛い、でも痛みはだいぶ引けている、20分居た
いい調子


今日はうれしいことが2つあった
その話の第一弾がこれ
呼び出されて診察に向かった
大学病院なので、研修医や沢山のギャラリーがいた
看護師「〇〇さん、包帯取りますね」
主治医「ああ、傷口はいい感じ」
術後1日目に包帯から血がにじみ出ていたので
心配になっていたが、ダイジョブそうだ
主治医「包帯はいいや、この状態で維持」
自分、耳が聞こえにくいが主治医がこんな事を言っていたと予想した
自分「有難うございます!」お礼


診察が終わり、包帯の解放感から自分の病室まで
スキップで帰ろうかと思うくらい、有頂天になった
それくらい、うれしい事だ
これで、また一つ問題が解決できた!

その後
看護師「今日、頭洗いますか?」
自分「え、洗えるんですか」
看護師「シャンプーしますよ」
自分「お願いします」
お風呂の隣の部屋に通された
散髪屋にある、椅子が倒れて洗い場があるタイプと同じ設備があった
自分「本格的じゃないか、わが軍は!」←ガンダムの出てくるジオン

f:id:dorieru36:20180420151551j:plain


言いそうになるくらい、本格的だった
洗い方は本格的ではないが、本人だいぶ満足だ
久しぶりのシャンプーにスッキリ

 

うれしい事第二弾!
夕食も食べた後に
看護師「夜、点滴しますからね」
自分「はい」
20:40ぐらいから点滴を始めた
21:00を過ぎて看護師が入ってきた
看護師「終わりましたね」と
無造作に左手に刺さっていた針を抜いてしまった
自分、一瞬、「ん、え、ほ、もしかして」点滴全部終了か
と看護師をまじまじ見たら
看護師さんは指でOkサインを作ってニコっとしてくれた
長年付き添った、点滴の棒がさびしそうにお持ち帰りされた!
自分、これで点滴からも解放か~、長かったようで短かった!
日に日によくなっていく自分がいる
よかった!


今日のおさらい
包帯の締め付け ⇒ クリア(解消)
耳のちくちくする痛さ ⇒ まだまだ序の口
おしっこ時の痛さ ⇒ 幕内
容赦ない点滴 ⇒ クリア(解消)
寝る時はベッドヘッド30度強要 ⇒ 大関

7日目
6:00 起床
7:00 朝食(ふつうに戻る)
9:30 診察 
12:00 昼食
14:00 頭洗ってもらう
16:00 コンビニで買い物
18:00 夜食
21:00 点滴全終了
21:30 就寝
7日目終了

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 編集 削除